パート紹介

オーケストラで使われる楽器を紹介します。
楽器名をクリックするとその楽器についての説明やその楽器を担当している団員からのコメントを見ることができます。

弦楽器

ヴァイオリン [Violin/Vn.]

ヴァイオリン
楽器紹介

ヴァイオリンは、オーケストラにおける花形楽器です。張られた弦を弓で擦ったり指ではじいたりして演奏します。 4種類の弦楽器の中では最も小さく、高音域を出すことができます。そのため、メロディを担当することが多い楽器です。 合奏では、1stと2ndの二つのパートに分かれています。

団員から一言

初心者の方も歓迎です。是非おいでください!

ヴィオラ [Viola/Vla.]

ヴィオラ
楽器紹介

ヴィオラはヴァイオリンと同じく顎に挟んで演奏する楽器で、少しだけヴァイオリンよりも大きいです。 音の高さはヴァイオリンよりも少し低いですが、深みのあるやさしくやわらかい音を出せるのが特徴です。
オーケストラの中では主に内声部を支えるのがほとんどですが、メロディー、ユニゾン、裏打ちなど多彩な役割を果たしています。 そして、他の楽器と楽器の音をくっつけるのりのような役割で、オーケストラには欠かせない楽器となっています。

団員から一言

現在8名でワチャワチャたのしくやってます!
あんまり知られてないけど実はなかなかに美味しい楽器です!
初心者ももちろん大歓迎です!

チェロ [Violoncello/Vc.]

チェロ
楽器紹介

チェロは、可能性を秘めた素晴らしい楽器です。
オーケストラでは、ふくよかな音で優しいフレーズや、時に固く勇ましい音で刻みなどの伴奏を担当します。 オーケストラ以外にも、ロックな曲を演奏したり、三味線のような音を出したり、本体を叩いて打楽器にもなったり…、挙げればキリもないほど多彩な音を表現できます! 練習次第では弾きたい曲ならなんでも弾けるようになりますよ!

団員から一言

初心者も経験者も大歓迎です!
みんなで楽しく弾きましょう!!

コントラバス [Contrabass/Cb.]

コントラバス
楽器紹介

コントラバスは、オーケストラの土台となる役割で、たまーに弾くことができるメロディも伴奏もかっこいいです。 ヴァイオリンやチェロなどの弦楽器とは違う、新鮮な楽器だと思います。

団員から一言

現在4年生1人、3年生2人、2年生が1人のコントラバスパートですが、新入生はオーケストラ全体のバランスも考えて募集を1人としています。 ですが、場合によっては1人以上を受け入れることもありますので、是非説明会や部室に足を運んでほしいです。
やる気と仲良くやれる人と一緒に弾きたいです。

木管楽器

フルート [Flute/Fl.]

フルート
楽器紹介

フルートは金属でできていますが、木管楽器に分類されます。また、他の木管楽器とは違いリードを使わない横笛です。 そして高音楽器なので高い音を鳴らすことができ、曲中でも綺麗なソロが多く登場します。
オーケストラの花形であるフルートをあなたも演奏してみませんか?!

団員から一言

初心者も経験者も大歓迎です!
一緒に楽しみましょう(^▽^)

オーボエ [Oboe/Ob.]

オーボエ
楽器紹介

オーボエは木管楽器のひとつで、見た目はクラリネットと少し似ていますが、クラリネットとは違い上下に組み合わされた2枚のリードによって音を出すダブルリード楽器です。 「のだめ」では黒木君が吹いている楽器がオーボエですよ。
オーボエの魅力は、甘く優しい旋律や哀愁漂う切ない旋律まで、様々な旋律やソロを担当することです。舞台上でのチューニングも最初に音を出すのはオーボエです。
演奏するのが難しく(ギネスブックに登録されるほど!)、繊細な楽器なため、少しの衝撃でも壊れやすいといわれますが、そんなことに臆することなく興味を持ったならばぜひやってみましょう!

団員から一言

大学からオーボエを始める人も多いので、初心者の方でも全然大丈夫です!ぜひオーボエパートに入って、一緒に演奏しましょう!

クラリネット [Clarinet/Cl.]

クラリネット
楽器紹介

クラリネットは木管楽器の一種で、とても深みのある音色を奏でる楽器です。 主にB♭クラリネット(B♭管)と呼ばれるものを演奏します。オーケストラではB♭クラリネットのほかにA♭クラリネット(A♭管)と呼ばれるものと持ち替えで演奏することがあります。 また、曲によってはバスクラリネットと呼ばれる低音楽器を演奏することもあります。 低音から高音まで幅広い音域があるクラリネットは、オーケストラの中で木管楽器のまとめ役であったり、時にはソロを演奏することもあります。

団員から一言

少しでもクラリネットに興味を持ったあなた!!ぜひ一度遊びに来てください!
お待ちしてます♪

ファゴット [Fagotto/Fg.]

ファゴット
楽器紹介

ファゴットは吹奏楽ではあまり見かけませんが、オーケストラにおいては木管の中低音をささえる非常に重要な位置にいます。
他の管楽器に比べても大きい楽器で、ダブルリードを使用したオーボエの仲間でもあります。
鼻の詰まったような温かみのある音色で、出番も多く、チャイコフスキー等ではソロも与えられたり、吹いていて楽しくやりがいのある楽器です♪

団員から一言

現在、ファゴットパートの団員は0人です…。 団員になってくださる方、大募集です!

金管楽器

ホルン [Horn/Hr.]

ホルン
楽器紹介

ホルンとは約4mもある金属管をかたつむりのような形に巻いた金管楽器です。 吹奏楽では裏打ちやハーモニーを奏でたりしていますが、オーケストラでは何気に重要な役割を担っています。

団員から一言

現在ホルンパートは3人!全員大学からホルンを始めています! 初心者、経験者どちらも募集しており、やる気のある方大歓迎です!!

トランペット [Trumpet/Tp.]

トランペット
楽器紹介

トランペットはラッパとも言われる楽器です。唇の振動を楽器に伝えて音を出します。 その音はファンファーレのような明るく華やかな音から、静かな場面でのしっとりした音まで出すオーケストラの花形でありヒーロー的存在です!

団員から一言

初心者も経験者も共に切磋琢磨し、楽しみましょう!

トロンボーン [Trombone/Tb.]

トロンボーン
楽器紹介

トロンボーンはスライドという部分を動かして音を変える楽器です。 吹奏楽とは違い、裏打ちばかりではなく、たくさん目立つところがあります!オーケストラをしっかり支えるパートです!

団員から一言

経験者はもちろん、初心者も歓迎です!気軽に楽器体験に来てください!

チューバ [Tuba/Tub.]

チューバ
楽器紹介

チューバは金管楽器の中で最も大きく、最も音域の低い楽器です。 実はこの楽器、歴史はとても新しい方で、登場したのは19世紀頃なのです。
楽団における役割としては、楽団全体を支えることが主です。低く地を這うような音でみんなを支えます。要は縁の下の力持ちですね!
曲によってはメロディもあり、そうした部分では低音らしい力強いフレーズが多いのですが、それもまた魅力のひとつです。

団員から一言

今年度の募集はありませんが、興味を持った方はぜひ楽器体験に来てください!

打楽器

パーカッション [Percussion/Per.]

パーカッション
楽器紹介

オーケストラの打楽器は曲を更に盛り上げたり引き締めたり、低音で下から支えたりなど、管楽器や弦楽器とは違う動きをして、曲にメリハリを付ける重要なポジションです。
吹奏楽の打楽器と比べると役割が全く違うので、吹奏楽を経験した人も新たな刺激が得られると思います!

団員から一言

打楽器を叩いてみたい人は一度見学に来てください!